頭皮ニキビ

頭を洗っているときなどに触れて痛みを感じて、頭皮にニキビができてしまったと気づくことがあるでしょう。

頭皮ニキビは毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなることで肌に角質が残り、毛穴が塞がってしまうことが原因となり発生します。

毛穴が詰まることで、本来であれば頭皮の表面に出ていくはずの皮脂が溜まってしまい、毛穴が盛り上がった状態になります。その盛り上がった毛穴の中でアクネ菌が増殖することで炎症が起き、ニキビとなってしまいます。

頭皮ニキビができる原因は?


毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなる原因としていくつか考えられます。

?皮膚への刺激により傷つけてしまっている
?スレレスによるホルモンバランスの乱れ
?睡眠不足からくる細胞生成の機能低下
?頭皮の脂汚れを落としきれていない

この中で、特に対策が必要なのが?が原因の時でしょう。
今の洗髪では落としきれていない脂汚れが溜まっているということですから、先発方法を見直す必要があります。

一般的なシャンプーでは脂汚れを落とすことができないものが多く、頭皮の脂汚れがたまり臭いの原因にもなっている人が意外と多いです。

とはいえ、脂汚れを落とすことを考えるあまりに、石油系の洗浄力が強いシャンプーを使うのはNGです。

適度な洗浄力があり、頭皮にやさしいシャンプーで洗うことが必要なのですが、例えばこの馬油シャンプーのようなものが便利です。

私は頭皮の臭い対策として使い始めたのですが、たまにできていた頭皮ニキビができなくなりました^^

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。